Leather Works Exist

拘りのレザーアイテム

ご訪問ありがとうございます。
Leather Works Exist では革を裁断~レザーカービング、手縫いによる仕立ての全ての行程をハンドメイドに拘り手作業で製作しています。
「アメリカの香りがする装い」をコンセプトにレザーカービングを施した革製品を製作しております。

タグ:レザークラフト

11月13日14日
東京ビックサイトで開催されるデザインフェスタvol.54に出展致します。

開催場所は東京ビックサイト・西ホール全館
開催時間は11時~19時です。

Leather Works Existの出展ブースはGエリア、Gー388です。

Screenshot_20210917-131430 IMG_20210917_135709 IMG_20210917_135502


デザインフェスタでは来場者の皆様にも
コロナ感染症対策の一環として事前に連絡先の登録が必要で
入場時に提示することになるそうです。
入場時に登録しますと時間がかかりますので事前に登録を済ませてください。
また、チケットはコロナ感染症の状況により
前売り券のみで当日券は中止となることもあるそうですので
ご留意ください。

くわしくはデザインフェスタのホームページで
https://designfesta.com/

オーダーでi phone XR用スマホケース・フルカービングを
制作いたしました。

P1060729 (2)  P1060728 (2)
P1060734 (2)

仕様としては
フルカービングに留め具のボタン無しの仕様になっております。
ハードケースは接着ので固定しています。
機種変更した際にはラウンドファスナーコインケースにリメイクする
ことも可能です。

当工房のスマホケースのデザインは
フルカービング(18,000~)、L型カービング(13,000~)、
ヴァイン(9,000~)の三パターンがあります。

スマホケースフル合成 スマホケースL型合成
スマホケースヴァイン合成

ハードケースに合わせて制作することが可能ですので
オーダーで制作することが可能です。
ただし、i phone 11及び12はカメラ穴が大きい為
角の強度不足になり革が捲れる懸念がある為
今のところ制作予定はありません。

i pehon 11(3800)用スマホカバーがあります。
使用しているケースは背面はハードで側面はソフトの
ハイブリットケースを使用していますので
脱着しやすくしっかりホールドします。
革は2mm厚を使用、ケース側も2mmの深さがあるので
フチからフラットで革が引っかかることはありません。
タイプ①-2 タイプ②-2
パターン①          パターン②
タイプ③-2 タイプ①
パターン③

ネットショップにありますので宜しかったらご覧下さいませ

クラフト社から発売されているFLINT LRETHER TOOLSの

フレンチエッジャー10mmを購入しましたのでレビューします。
P1050701P1050702
P1050703

切れ味はよく切れます。特にはじめはシャーシャーとベタ漉きができますので
かなり良い道具です。
厚み2mmの革を1mm程度にすくには便利です。
漉いた後の革のクズを図ってみますと大体0.7~1mmぐらいの厚みでした。
ガイドが小さいので革に跡が残りにくいです。

ただ自分の感覚ですとよく切れるけどあと一歩惜しい切れ味

漉くはじめにクっと、少しだけ力が要りますので
ヌメ革など硬い革ならシャーと切れますが柔らかめや薄い革だと
革がよれてえぐってしまうのが惜しい
2mmの革をヘリ返ししようと0.5mm厚まで漉くおうすると革がよれよれとなるので
えぐってしまう。
刃の入りの抵抗感がもう少し小さければ
革包丁のようにスーっと切れれば一番いい。



ある程度使って切れ味が落ちたら自分でオイルストーンで研いで
そのときまた、感想を書いてみます。



5連キーケースにフルカービングを施しました。

デザインは
しなやかで美しいシェリダンスタイルと
力強く美しいアリゾナスタイルの2種類
IMG_20191203_114056 IMG_20191203_114247
IMG_20191203_113911 IMG_20191203_114130
IMG_20191203_113959


サイズは幅約5.5cm×長さ11cm×厚み2.5cm(閉じた状態)です。
長めのサイズですのでクルマのスペアキーを入れても
はみ出にくいサイズになっています。

オンラインショップで販売中

スイカやパスモを一枚入れることが出来るパスケースです。

IMG_20191219_112654 IMG_20191219_112733 IMG_20191219_112746
カードより一回り大きくスリムなので
胸ポケットに入れやすく取りだしやすいサイズ感

厚みは5mmほどですので
カードを入れたまま自動改札でピッとかざして
入場出来ます。
*各路線の自動改札の設定によってはセンサーの感度が弱く反応しない場合もあります。

チャージを行うときだけ
カードをスライドさせて出し入れを行えば
カードの傷付きを防げます。

長くご愛用していただきますと
だんだん飴色に革が焼けていきますので
経年変化を楽しんで下さいませ♪

くわしくはこちらから
https://lwexist.handcrafted.jp/


↑このページのトップヘ