こちらはフルオーダー品です。
お客様と打ち合わせを複数回行い
デザインの試作品を確認頂いたりとかなり時間がかかり
お客様にお待たせしてしまいましたが最高の出来です。

こちらはショルダーバッグのかぶせ(蓋)の部分に
ネイティブスカルヘッドを配置

良く見て頂くと分かるかと思いますが
円形の土台にスカルヘッドを配置し、
アルフォンス・ミュシャを意識しつつ
円よりスカルヘッドを大きくし、かつ円の中心より
上部に少しずらして円よりはみ出してます。
それにより、フラワーカービングより前面にスカルヘッドが
存在するように見え立体感を強調しています。

それでいて、敢えて蔓を円のボーダーに絡めて
背景であるフラワーが前面に来ているようにも見え
錯覚を覚えるような不思議さも演出しています。

背面部分は何も無いのは寂しいとお客様のご要望により
大きからず小さからず、中間ぐらいのサイズで一輪咲いています。
内側には柔らかな豚革を貼っています

IMG_20191106_234854 IMG_20191106_234936
IMG_20191106_235005 IMG_20191106_120124

サイズは幅32cm×高さ25cm×マチ10cmで
A4ファイルが余裕で入る大きさです。

スカルヘッドのような表現はフュギュアカービングといい
風景や人、動物などを表現する技法です

自分はあまりフュギュアカービングの経験はなく
自分が得意なフラワーカービングとまた、刻印や道具の使い方が違いかなり悩んだりして
試行錯誤して製作させて頂きましたが、
自分の中のスキルが一段UPした良い経験になりました!
今後、スカルヘッドでまた何か製作したいなと思います。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット